院長ごあいさつ

保育園、小学校、中学校と富士見市で育ちました。この度、この慣れ親しんだ土地で、そこに住むペットちゃんや飼い主様のために動物病院をさせて頂ける事、非常にうれしく思っています。動物と触れ合うこと、人と話すことが大好きで、これまで10年の臨床歴の中で数多くのペットの治療や予防をお手伝いさせて頂いてきました。動物医療は必要な治療や予防はそのペット、また、その飼い主様によってもそれぞれです。これまでの貴重な経験を活かし、少しずつお話しをしながらお役に立っていければと思います。宜しくお願い致します。

院長:高橋 敦司

略歴
院長:高橋 敦司
平成20年
日本大学生物資源科学部獣医学科 卒業
同年
都内動物病院勤務
平成24年
神奈川県内動物病院勤務

現在、二児の父。
実家にはジャックラッセルテリア

動物看護師:高橋 詠里那

看板犬:虎太郎

看板犬:虎太郎
トップへ戻る▲

施設案内

準備中

  • 拡大
  • 標準